関西地域の産学官医によって設立された“健康科学領域”で協働するプラットフォーム「健康科学ビジネス推進機構 (“Organization of Health Science Business Innovation”)」は、人々の健康的な暮らしを支援する商品・サービスや取組みを募集し、エビデンスに基づく取組み、健康ビジネスや健康維持増進の広がりが期待される先進的な取組みを第三者の専門家が評価し、広く皆さまにご紹介することを目的とした「健康科学ビジネスベストセレクションズ」を募集しています。

http://ohs-net.jp/bestselections/

2016年、「第3回健康科学ビジネスベストセレクションズ」に「K7″式セルフケア(テーピング)の取り組み」を応募したところ、【研究開発・取り組み部門で入選】させていただくことができました。

<応募データの一例>

2017年3月2日(木) 大阪市中央公会堂にて、プレゼンテーションを行います。

【タイトル:転ばぬ先のホームケアでロコモ予備軍60%減を目指す!】
一般の方もご参加いただけるフォーラムです。

【フォーラム参加のメリット】

  • 最新の健康関連情報を収集できまる
  • 受賞者のプレゼンテーションを聞ける
  • 受賞者/歴代受賞者とのビジネスマッチング

ご興味のある方はぜひ!

お申し込みはこちら